2017/02/26

久しぶりの再会

以前に勤めてた会社が4年前に倒産。
倒産してから違う会社に勤め事務所の場所も変ってたんだけども
12月から前の事務所の近くにまた移転してきた。

倒産する前にいつも事務所の横を通って
コーギーの散歩をしてたオジサンに昨日久しぶりに再会した。
ほとんど毎日散歩途中に立ち止まって話してた。
自宅にお邪魔して珈琲をご馳走になった事もある。
いつか一緒にDogRun行きましょう!
なんて言ったままだった。
そんな事を言ったまま4年の月日が流れ昨日久しぶりの再会。
しかし私の顔を見ても名前を言っても反応なし。
ワンコは覚えてくれてたのかじゃれてくる。
ワンコは変わりない。
しかしオジサンは覚えてはないようだ。
色々な事を言っても「ごめん、わからんわ」
話してると何かの病気を患ったよう!?
その為に記憶がなくなったか
少し認知が出て来てる様子。
正直辛かった・・・・
あんなに元気だったのにたった4年でこんなになってしまうんだと。
恐らく75歳前後。
自分からするとあと24年でその年齢になる。
自分がその年齢になった時どうなってるんだろう?
元気にクルマ乗れてるんだろうか??
家族はみんな元気で居るんだろうか???
そんな事を思ってしまった。
ちょっと反れたけど・・・
オジサン今は元気そう。
散歩も毎日の日課だと・・・
ただ記憶はない。
もう思い出してくれる事はないだろうけど
このまま元気に暮らしていって欲しい。

大好きなクルマに乗るのも元気でないと出来ない。
やっぱり元気で居ないとね。 
いつまでも笑顔で居たい。
 そう強く思った昨日の夕方の出来事。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿