2019/11/06

DAYTONAHOUSE EHIME

知ってる人は知ってるDAYTONAHOUSE。
その建物が四国で初建築された。
先日の三連休でOPEN HOUSEをされるとの事だったので見学に行って来た。
場所は隣街の西条市。
海に近い所に建築されてる。
初めての場所なのでナビを頼りに進む。
すぐわかりました。

見た感じは倉庫?ガレージ?って感じのガルバが貼られた建物。
 



駐車スペースの前にはウッドデッキ。

三角のスペースを上手く使って植栽。
ワタシの好きなサボテン群(笑)

コーナー部分をFIX窓で採光を取り入れる。
薪ストーブの煙突もあります。


2階の真ん中はくり抜かれてルーフバルコニー。

中に入ります。
ウォッ!の一言。
ワタシ好みの室内空間。
鉄骨むき出しでブレスも全てむき出し。
 天井も全て構造むき出し。
倉庫の中のリビングって感じ。
 キッチンスペースもカッコイイ。
 三連の照明もアメリカのアンティーク。
テーブルもオリジナル。
 

 

キッチン前の床はタイル貼りです。
これで水撥ねも大丈夫。
 
 換気扇ダクトもむき出し!
吊戸等はなくオリジナルの棚。

 

 

階段は螺旋。
手摺とかも考えられたデザイン。
支えてる柱も普通の鉄骨柱ではなく拘ったデザイン。

 

リビングから駐車スペースを眺める窓。

リビングスペース。
一部をタイル貼り。
 

 


洗面所

 

壁にシマ板を多く使ってるのも特徴。
 

スイッチも今時のホタルランプなんて点かないアメリカ製??
イイ感じ!
 

 

トイレ。
ペーパーホルダーなんてなく
オリジナルでリモコンホルダー兼ペーパーホルダー。
 

トイレから出たところに手洗い。
 

洗面所から北側のウッドデッキテラスに出れます。
ここでBBQなんかするとサイコーだな。
 




ガレージから見たLDKスペース。 
壁ではなくガラスを入れて眺める事が出来る。
クルマ・バイク好きにはたまらんです。
 

リビング横のインナーガレージ。

床はモルタルの上から特殊な塗料を塗ってるよう!?
 

オリジナルのイス??
 

 こんな感じの建物ですが2階の写真が一枚もない('◇')ゞ
撮り忘れでございます。

外観・内観を見てわかるように
特に室内は一般の内装ではありません。
ガレージの中で生活してる感じです。
どうせなら土足で生活出来そうな感じです。
ワタシは好きです。
ただこの田舎でどこまで受け入れられるのか!?
ワタシが心配する必要はありませんが(-_-;)

これ価格が6,000マンらしい!!
部屋数は少ないがフリースペースが多いので50坪くらいあるのかな!?
単純計算でも坪単価120マン!!!
この価格を出せれる人が何人居るんかな。
当然今ではDAYTONAHOUSEと言えばメーカーみたいなもんなので
ブランド料も含まれると思うけど。

結果として私もカミさんも大好きな建物には変わりない。

イイものを見せて頂きました。

早く車庫の増築・改装したいと思いながら家路に着きました。












2019/10/31

煽り運転

無くならないね!
ってか無くなるわけがない!!
 と思ってみたり。
 これは先日のニュースだがまたBMW。
やっぱり外車乗ると気分が太くなるんかね!?
国産と同じだけどね。
普通に煽られるし割り込みされるし。

で、煽る事はいけないのはわかってる。
でも煽られるような運転や行為をしてる奴も多いって事。
全て後ろが悪いように判断され価値だが違うと思う。
右車線が混んでるんで左車線を走って間際で割り込んで来る。
混んでるのを我慢して真面目に右車線を走って来た人にとっては
腹立つよ!!
べったり食らいついてしまうって!!!
でもこれでも後ろが悪いと!?
何度も言うけど暴力は絶対ダメだけど
煽られる側にも何らかの問題があるって。
でも後ろが悪くなるんだろね。

とりあえずBMW乗ってるオーナーさん。
大人しく紳士的に乗りましょう。
BMWの名が泣きますよ(笑)


2019/10/28

偶然

昨日は現場は動いてたんで昼過ぎまでは仕事。
その後、小松クラシックカーニバルに行こうとしたが
遅くなったんで断念・・・
そこに四国中央の友人から小松来てるけど来る??の電話。
が、行けそうにないと答えて自分らはドライブにでも行こうと出発。
道後方面から今治に抜けようと走ってたら
前からゴキブリみたいな変な車が(笑)
もしや!?
そうです!
さっき連絡くれた友人のコルベットです。
 むこうはワタシがX4に乗り換えた事は知らないはずなのに
すれ違い間際に気付いた!!
すご~
近くに停まって談笑。

6L、6,200cc、スーパーチャ-ジャー。 
600馬力以上のバケモン。
実は同型車を3台乗り継いでる。
徐々にパワーアップしたグレードになってる。
何とMT車しかない!
狂ってる。

 ドイツとアメリカ
 真ん中にカミさんとオーナー写ってますが
カミさんが高校生の頃からよく遊んで貰ってた仲。
その頃はBeetleのCabriolet乗ってたんよね。
 お互い50歳過ぎても車はやめれない。
おバカな人生歩んでる訳ですよ。
ただ大社長にまでなってますけどね('◇')ゞ
努力家なんです!!

2019/10/27

納車

当初の予定は27日納車でしたが
友人が日曜日はどっかにゆっくり行って来たらと
一日早めて26日の夜に納車となりました。
で、カミさんが赤口なので大丈夫かと!?
そんなの信じるかどうかの事やし関係ないやろ!?
そんな事を言いながらショールームへ。
そこで友人が一言!
「納車は赤口でも登録は大安やで!!
車は納車日よりも登録日が大事」と。
確かにその考え方もありかと!?
要するに人それぞれの考え方、捉え方という事。
話しが逸れましたが無事に納車。
ワンオーナー、走行9,000kmというバリモン。
磨きも入れてくれたんで新車同様の輝き。 
何と言ってもカミさんが喜んでたんが一番でした。
 ワタシは仕事がまだありますのでカミさんが運転して帰ります。
さすが直6、3リッターはよく走るとのカミさん。
スタートが違うらしい・・・ほんとかよ!?
Muffler音も心地よい。
 内装はグランクーペよりも落ち着いたウッドと茶色レザー。
冬はシートヒーターが活躍しそうです。
 
 納車祝いの友人からの花と小物。

一夜明けて仕事に行く前。
今日からこの並びです。
Beetleは廃車のようですが元気ですよ。
乗らんとね('◇')ゞ

歳なのかダラケてるのか?
めっきり現代の乗り物がよくて(-_-;)
壊れる心配もない。
寒さも暑さも感じない。
踏めばキチット走って止まる。
これ普通ですが・・・・
Beetle乗れば楽しいですが見てわかるように
こんだけカバーしてると乗る前に面倒になり乗らないんですよね。
これも全て野良猫くんの存在なんですけどね。
またまた話しが逸れましたが無事納車されました。
毎日のカミさんの通勤快速になります。

ワタシはほぼ乗らない。

2019/10/15

乗り換え

ワタシの乗り物が世に出てるのはほぼBeetleとPrius。
が、我家にもまともな車があるんです。
一番の心友が正規ディラーに勤務してる事もありBMWなんです。
それときっかけになったのは何年か前に
北海道で暴走して軽とBMWが衝突した事故があったんです。
その時に軽は恐らく廃車。
乗ってた人は即死だったと思いますが
BMWの方は車も差ほど傷みもなく
やはり強いというイメージがあったんです。
カミさんがほぼ乗るので事故の時に身が守れる車。
そうなると欧州車って事になったんよね。
軽は絶対にダメだと!
現在は4シリーズのグランクーペ。
これの前は1シリーズに乗ってました。
ある程度距離が来ると同時にいいタイミングで
友人から連絡が来ます。
これ下取りで入るんでそのまま渡すから換えろと!
毎回2年の車検を通した後に連絡が来ます(笑)
当然2年少々なんで残債があります。
が、毎回残債をペイして新しいのに乗り換え出来てます。
なのでいつも低走行のキレイのに乗れます。
でもずっとローン払ってます。
長くなりましたが今回も同じパターンで連絡が・・・
これはサイコーのブツだと。
X4の直6の3,000ccで走行9,000km!
こんなのは今後絶対出ないと!!
しかも追い金は要らないようにすると・・・・
これです↓



2015年車ですが走行9,000km。
ほとんど乗らず車庫に入れてたんだそうです。
間違いない車両!
よく見ると純正で20インチ。
タイヤ代いくらすんねん!?

そこまで豪語されると気持ちも換えよかな?
って思ってしまいます。
しかしこれらの事はワタシだけでは判断出来ず
日曜日にカミさんとディーラーへ。
この時点で換える気でカミさんも行ってます(笑)
現物見てびっくり!!
ほとんど新車です。
新車価格805万・・・・
新車ではとうてい私では買えない車。
中古でもかなり無理しないと買えない。
しかし友人が居てるから買える車になるわけで。
しかし9,000kmしか走ってなくても新車価格考えると
中古市場は安いね。
で、詳細を確認すると
今と支払額も変わらない。
買うわなぁ・・・
ずっとローン払う事になるけど('◇')ゞ
カミさんもX4が欲しいと言ってたんで即決。
支払い変わらんのやったらええやんって!
こいつ男前やわ。
ワシよりは腹座ってるわ(笑)
そのまま書類等全てに記入捺印し契約成立。
恐ろしい・・・・・
まぁ乗るのはほぼカミさんなんだけどね。
10/27に納車まで決まってしまった。

因みに今回は車高もノーマルで
人生初のフルノーマルで乗ります!!